真南風日記

2010年06月26日

大地を守る会 全国後継者集会 IN宮古島

唐突ですが6月17日18日と宮古島で「あの」大地を守る会の全国後継者集会が開かれました。
そもそもは新規就農で宮古島へやってきた西川卓治さんのこの1年間の果敢な招致活動の成果でした。
北は秋田・大潟村から埼玉・愛知・九州各地まで時間もお金もかけてはるばるやってきてくれました。
みんな本当に若い!
RIMG0062.JPG

でもわが真南風の生産者も負けてはいない。
RIMG0042.JPG
今、真南風の生産者は新規就農者がめきめき力をつけている。そしてそれが良い刺激となってベテラン組に次々と後継者が戻ってきてくれている。
その勢いで全国後継者会議をしたい!!と言いだした西川君の功績は大きい。
毎度あたって砕けろ!で持論を述べて撃沈するパターンが多いけど今度ばかりは頑張りました。
最初から最後まで。
DSC09060.JPG
西川君の愛妻真衣子さんやお母さんたち家族の内助や、同じく急成長・玉城庄栄君の海の仲間を巻き込んでの新規就農者グループも大活躍。
はっきり言って彼らに任せきりで何が用意されているのか皆目わからなかった。
前日になっても懇親会の費用どうする?とか言ってるし・・。
でもそこは宮古島の風土と若さのパワー、大地さんの力添えで感動的な2日間になったのではないかと思います。

藤田会長のご挨拶に始まり、
真南風の挨拶と紹介、生産者自己紹介、沖縄大学 盛口満さんの講演会。
RIMG0043.JPG
バックパックの中から次々現れる骨と標本。どちらがジュゴンの骨でしょう。
DSC08901.JPG

お昼は東平安名崎で西川真衣子さん手つくり島野菜弁当!
ゴーヤーオクラの天ぷら!ナーベラーの味噌いため、ミニトマト夏野菜のピクルス。
原材料は宮古島の生産者のもの。
RIMG0045.JPG

宮古島地下ダム資料館の見学。案内はおなじみの真理子さん。
RIMG0048.JPG
新城海岸での海遊びを挟むぎっしりメニュー。
シュノーケリング組は玉城庄栄くんのガイドで。

夜は来間大橋と来間島を望むビーチパーティー
DSC09034.JPG
これこそ、シマが一番得意な大宴会。
DSC09049.JPG
最後は踊りまくりでしょう。

翌18日は砂川重信さんと西川さんの圃場見学。
DSC09064.JPG

そして偉大な親父たちに続く、若き後継者の方々との交流がこれからの沖縄・宮古島の大きな刺激になりました。
思い切って開催を決定してくれた大地さんにも感謝です。

この大騒ぎを区切りに沖縄は梅雨明け!
RIMG0063.JPG
くしくも明日は魚住けいさんの七回忌。
いつも聞こえる彼女の叱声から今回ばかりは静かな笑い声が聞こえる気がしました。
posted by 真南風 at 16:14 | 宮古島便り
お問い合わせ