真南風日記

2014年03月26日

【平安名貞市さん農林水産省局長賞受賞】

20140326143756-2.jpg
20140326143756-1.jpg

みなさまこんにちは。

日に日に春めくこの季節、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

沖縄は春というより早くも夏のような季節に移り変わりつつあります。
すでに各地で海開きも始まっています。

さて、先日行われました第15回全国果樹技術・経営コンクールにてパイナップル・かぼちゃ生産者の平安名貞市さんが農林水産省生産局長賞を受賞されました。

この賞は生食用パイナップル栽培の発展に貢献したこと。高品質なパイナップルの出荷体制を作りあげ、地域のリーダーとして牽引したこと。また若い生産者を育成したことなども、受賞の理由ということです。

農林水産省生産局長賞は全国でも6名しか受賞者がおらず、沖縄からもただ1人の受賞者ということで大変名誉なことです。

平安名さんのパイナップルいよいよ来月より出荷開始です。今年もどんなおいしいパイナップルを届けてくれるのでしょうか。
平安名さんおめでとうございました。


posted by 真南風 at 15:28 | 石垣島便り

2011年11月08日

八重山の冬作準備

11月だというのに、じりじりと刺すような日差しでした
少し前までは、雨に悩まされていたようです

石垣のカボチャは、準備が進んでいます
今週あたりから1回目の定植が始まります

今シーズンに使用する画像を撮影するGANさんと平安名さん

2011.11.3.JPG




翌日は、西表に移動
雨が降ったりやんだり
11月はこんな天気が続くようです

夏のパイナップルとマンゴーの準備もさることながら
今年は冬作にもチャレンジ!

数種類のマルチを試したり

2011.11.4玉ねぎ.JPG

ジャングルを伐採して圃場を開拓したりと
多忙を極めています

2011.11.4じゃがいも畑.JPG

真南風の生産者の皆さんは、常に品質向上を目指し
努力と工夫を重ねております
posted by 真南風 at 15:32 | 石垣島便り

2009年02月19日

冬の小祝塾〔石垣編〕

3年ぶりの小祝塾石垣島編をRADIXの会の尽力により開催しました。
冬の果菜類をテーマに、圃場廻りをしながら実地で勉強をしました。
s-CA390140.jpg

畑に植わっている作物はこの時期の沖縄野菜の稼ぎ頭、トマト・ピーマン・きゅうり・かぼちゃです。
気温・雨量が安定しないこの時期に農薬を減らして栽培するのは意外に難しい。
気温は暑い日で25〜26度、冷えると12〜13度。曇天が多くて日照時間が少ないので、温度の変化には植物もついていくのが大変。
今年は比較的雨が少ないため、ここまで大きなトラブルは見えなかったが・・。続きを読む
posted by 真南風 at 19:08 | 石垣島便り
お問い合わせ