真南風日記

2011年01月18日

寒い!!京都・岩倉

すっかりご無沙汰しています。
年もあけ、2011年となりました。
今年もよろしくお願いします。

s-110117_065928.jpg
京都の洛北岩倉は今年3度目の大雪となりました。
一昨日は−4度を記録。
雪道は凍り付いて車も人もこわごわです。
s-110117_072209.jpg


ちなみに沖縄は6度だったとか。
あられが降ったとの情報ですが、今果菜を栽培中の農家には厳しい天候。
たとえ沖縄でも今年はトマトやピーマンには厳しい冬です。

posted by 真南風 at 16:14 | 京都便り

2010年05月29日

海人写真家・古谷千佳子写真展

今年も哲学の道の小さなギャラリーで
海人写真家・古谷さんの写真展「海は知っていた」が開催されます。
PAP_0000.JPG

真南風の天然もずくを採取している新城光雄さんのもずく採取の様子を撮影されているご縁で、すっかりフアンになりました。

昨年に引き続き
「ギャラリー花いろ」にて。
京都市左京区鹿ケ谷桜谷町47番地
TEL 075-761-6277 

6月2日(水)から6月7日(金)まで開催。

6月4日には14:00から脳科学者森岡周先生との対談・トークショーもあります。お近くにおこしの折は是非覗いてみてください。

ご好意で真南風のもずくパイナップルなどの物販もいたします。


『家中茂の島旅日記』スタートしています。
こちらも寄ってくださいね!



posted by 真南風 at 15:29 | 京都便り

2010年03月30日

話が古いですが、京都事務所移転

あれよあれよという間に3月も終了。

すっかりご無沙汰している間に京都の事務所は昨年年末、市内北部の左京区岩倉へ移転しました。

以前の高野事務所。
s-PAP_0013.jpg
庭付きの民家でした。
s-PAP_0015.jpg続きを読む
posted by 真南風 at 15:17 | 京都便り

2009年06月27日

6月26日

魚住けいさんの祥月命日。
京都は右京区嵯峨野の常寂光寺へお参りにいく。
梅雨の中日で京都市内は最高気温34度。盆地特有の蒸し暑い1日になった。
A[`1.JPG
ここ常寂光寺はいつきても別天地。
緑の木陰が深く濃く、樹木の天蓋が外界の騒々しさを遮断している。
}AWTC1.JPG続きを読む
posted by 真南風 at 17:39 | 京都便り

2009年06月18日

秘境・八丁平の謎(京都から)

自宅から車で1時間でたどり着ける京都の秘境・八丁平へいってきました。
知る人ぞ知る、周辺を山に囲まれた湿地帯で鳥・動物・木々を始めとする植物も近郊の里山とは異なりここまで足を運ばないと見られないものが数多くある「奥山」です。

ゴールデンウイークには必ず訪れていたのに、この数年ご無沙汰していたうち風景が一変していてものすごく驚いた。
何がって・・。

八丁平といえば周辺を彩る広葉樹の林とその下草には一面の笹が桃源郷の風景を作り出していたのに、
その笹が・・全て枯れていました。
.JPG
続きを読む
posted by 真南風 at 18:18 | 京都便り

2009年04月23日

「沖縄・たからのうみの、たからもの。」古谷千佳子写真展

京都は哲学の道の小さなギャラリーで海人(うみんちゅ)の写真展を開催していると聞き、立ち寄りました。

迫力ある漁の様子、ウミンチュの表情 深みのある映像はただのダイバーにはとても撮れない「海の顔」。

そこにはなんと!真南風と長年の付き合いの新城光雄さんのもずく漁の様子が展示されてる!

いい写真だぁ〜
s-arashiro_0002.jpg続きを読む
posted by 真南風 at 19:13 | 京都便り

2009年04月10日

春爛漫 京都編

PAP_0013.JPG

あれよあれよという間に桜が満開し、今日からハラハラと散りだしています。
開花宣言が例年になく早かったのに、3月末の寒の戻りで今年は一・二部咲きの頃から長期間楽しむことができました。
本社近くの高野川の桜並木。
PAP_0018.JPG

桜が満開するとなぜか心がワサワサします。
華やかな満開の桜は落ち着かないのですが、
里山の早春もまた心ときめき、大好きです。
PAP_0001.JPG

続きを読む
posted by 真南風 at 15:57 | 京都便り
お問い合わせ