真南風日記

2013年10月17日

「沖縄そば」の日

みなさんは、今日は何の日か分かりますか?


そうです。

今日は「沖縄そばの日」です!!


「沖縄そば」はそば粉を一切使っていません。
そのため、本呉復帰後は「沖縄そば」という呼び名は禁止されていたそうです。

沖縄生麺協同組合は昔から「そば(方言=すば)」として親しまれてきた歴史がある名称を存続しようと運動し、
その結果公正取引員会から正式に「沖縄そば」の呼称認可を受けたのが昭和53年10月17日だったのです。


沖縄の代表料理「沖縄そば」

麺の形は太めでややちじれたうどんのような形が一般的ですが、
本島北部ではきしめんのような平打ちものがあったり、
「八重山そば」と呼ばれる、石垣など八重山地方では細めで断面が丸いものもあります。
また、具材や盛り付け方などに独特な特徴がある「宮古そば」などがあります。

三枚肉を始めソーキ、てびち(豚足)、中味(豚モツ)、ゆし豆腐、

などの代表的なトッピングのほかに、
麺にヨモギを練りこんだり、カレーそばやイカスミそば、焼きそばなどなど。。

種類豊富な「沖縄そば」にみなさんも夢中になる事まちがいなし!



ぜひ、みなさんも色々な種類の「沖縄そば」の中から
お気に入りの「沖縄そば」を探してみてはいかがでしょうか?

posted by 真南風 at 10:27 | 沖縄本島便り

2013年09月30日

シークヮーサー本格出荷スタート!!

朝、家の玄関を開けると風が冷たくなっているように感じる今日この頃。みなさんいかがお過ごしですか?


お待たせいたしました!
シークヮーサーが本格的に出荷スタートしました!

写真@.jpg

シークヮーサーは沖縄県特産の柑橘の一つです。

沖縄方言で「シー」は「酸(すっぱい)」、「クヮーサー」は「食わせるもの」という意味。

沖縄の長寿を研究していく過程で、シークヮーサーも他の沖縄の食材同様注目されているようです。
健康にいいそうです!

いや、もちろん!健康にいいです!


レモンやすだちのように
ジュースやドレッシング、料理の隠し味として色々使えます。
香り豊かなので皮ごと酢漬けなどに使うのもおススメです。



今回、採れたてシークヮーサーで大根の酢漬けに挑戦!!

大根 1/2本
塩  小さじ3

★シークヮーサー汁7個分
★シークヮーサー皮1個分
★酢  大さじ2
★砂糖 大さじ4


大根を短冊に切り、塩をまぶし重しをのせて1時間おく。

写真A.jpg

大根から水分が出てくるので水洗いして水気を切る。
ジッパー袋に大根とシークヮーサーの汁・皮、砂糖と入れ混ぜます。

写真B.jpg

一晩漬けこんだら、お皿に盛りつけ出来上がり!

写真C.jpg

シークヮーサーの香りが食欲をそそります!
簡単なので皆さんもお試しあれ!!
posted by 真南風 at 16:31 | 沖縄本島便り

2013年09月02日

青切りシークヮーサーの出荷式

8月13日 沖縄県名護市勝山区で
青切りシークヮーサーの出荷式があったので見学に行ってきました。

DSCN4750.JPG

↓生産農家や関係者が集まり、はさみ入れ★

DSCN4726.JPG


去年、一昨年と台風の直撃をうけ出荷量が減少していましたが、
今年は台風の影響もなく順調に実をつけていました。
ただ、天気が良すぎるのか雨が全く降らず肥大するのに遅れが出ていました。

天に願いが届いたのか…
出荷式の日から雨も降り、果汁もたっぷりと少しずつ大きくなっています!

DSCN4691.JPG

9月下旬より真南風での取り扱いをスタートします。

posted by 真南風 at 15:31 | 沖縄本島便り

2009年07月22日

皆既日食

本日は46年ぶりに国内の陸地で皆既日食が観測できる日新月ぴかぴか(新しい)

ここ沖縄本島(那覇)でも観測できましたー!

日食をみる道具を持っていないので
ダンボールに穴をあけ、ピーンホールを利用して
太陽の影をみました。

続きを読む
posted by 真南風 at 11:16 | 沖縄本島便り

2009年07月09日

島オクラ始まりました!

沖縄本島から初のお便り〜メール


長い梅雨も終わり、やっと沖縄らしい季節がやってきました!!


それと同時に…


始まりましたexclamation×2exclamation×2ぴかぴか(新しい)


ぴかぴか(新しい)島オクラぴかぴか(新しい)
DSC06313.JPG


青い空のもとでスクスク育っています!
DSC06310-1.JPG


太陽の恵みをいっぱいにうけた島おくらいかがですか?

posted by 真南風 at 18:03 | 沖縄本島便り

2009年02月09日

池間さんのゴーヤーが銀賞受賞しました

7日から那覇市奥武山で開催されている「おきなわ花と食のフェスティバル2009」の品評会に出品した池間義光さん〔真南風生産者〕が「ゴーヤー」の部門でみごと、銀賞を受賞しました!

s-rS[[.jpg


s-rS[[2.jpg

池間さんは宮古島のゴーヤー名人。
真南風の冬のゴーヤー栽培の柱です。
農薬の使用を最小限にしながら、沖縄県で「銀賞受賞」が物語るすばらしいゴーヤーをつくっています。
見栄えだけでなく苦味も旨味もあり、日持ちの良いしっかりしたゴーヤーは義光さんの誠実な人柄そのものです。

手入れの行き届いた、気持の良いゴーヤーハウスに訪問すると慣行栽培の出品者に混ざって入賞を果たした理由が良く解ります。

s-r|S[[.jpg


義光さん銀賞受賞おめでとう!!
posted by 真南風 at 18:44 | 沖縄本島便り
お問い合わせ